FC2ブログ
 リンクはフリーです。後からでも構いませんので、もし良かったら管理人にその旨メールしていただければありがたいです。アドレスは「shuwarutsu@hotmail.co.jp」です。勿論、掲示板への書き込みでも可です。
カテゴリー ⇒ | 更新履歴ページ紹介文字発音文法/概説文法/動詞系統文法/名詞系統文法/疑問詞・関係詞文法/形容詞・副詞文法/格助詞・接続詞文法/その他の品詞助詞一覧幹詞一覧例文集時限記事その他

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告

(助詞+)幹詞/固有詞

 この項では固有名詞について解説する。タイトルが『/固有名詞』ではなくて『/固有詞』なのは、ついでに固有形容詞についても解説するからである。無論、固有詞とは固有名詞と固有形容詞の総称である。

◆固有名詞

 アスガル語の固有名詞には例外無く、それが固有名詞である事を示す前置詞を添える。以下にその一覧を示す。

da/……女性
di/ディ……中性
do/……男性

例) do suwaruz/・シュワ……(男性の)シュワルツさん

蛇足) 私のHN(しゅわるつ。)をアスガル語で書くと「suwaruzu/シュワルツゥ」です。あくまでも日本語が基準なので、「つ」は母音付きです。それに関西人ですし。よって、例文中の「suwaruz」氏は私とは別人です。

 ただし、明らかに世界に一つしかないような物を示す語(世界、太陽、月、宇宙など)の場合、形の上では一般名詞のままで固有名詞的な扱いを受ける場合がある。もちろんこれは「太陽」と「恒星」、「月」と「衛星」などが別の語である事が前提であるし、複数の衛星を持つ惑星の住人によって話されているのであれば「月」という語が固有名詞的な扱いを受ける事はありえないが。

◆固有形容詞

 固有形容詞は、前置詞「de/」によって示される。「~という名前の」という意味を表わす。語ではなく句となるので後置修飾となる。

例) ainë de suwaruz/アイン・・シュワ……(ある特定の)シュワルツという名の老人

 なお、固有形容詞を示す前置詞「de」は、一般名詞の性別を示す前置詞と併用する事が出来る。

例) fa ainë de suwaruz/・アイン・・シュワ……(ある特定の)シュワルツという名のおばあさん

◆固有詞の助詞排除規則

 アスガル語の固有詞は複数の単語から成り立つ場合もあるが、その中に1語でも助詞を含んではいけないという規則がある。例えば外国語の作品を翻訳する際などに、この規則によって題名の訳し方に悩まされる事がある。しばしば用いられる解決策に、助詞を隣の単語と合成して1単語にしてしまうという方法がある。極端な例においては、短い文章のスペースを詰めて、長い1単語にしてしまった物すら見受けられる。無論、これは最も安直な例であり、他にも様々な方法があろう。読者諸氏におかれては、創意工夫ある手法を考案される事を期待するものである。
スポンサーサイト
    文法/名詞系統
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。