FC2ブログ
 リンクはフリーです。後からでも構いませんので、もし良かったら管理人にその旨メールしていただければありがたいです。アドレスは「shuwarutsu@hotmail.co.jp」です。勿論、掲示板への書き込みでも可です。
カテゴリー ⇒ | 更新履歴ページ紹介文字発音文法/概説文法/動詞系統文法/名詞系統文法/疑問詞・関係詞文法/形容詞・副詞文法/格助詞・接続詞文法/その他の品詞助詞一覧幹詞一覧例文集時限記事その他

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告

接続詞を示す前置詞

 接続詞を示す前置詞は6種類ある。

◆等位接続詞を示す前置詞 「ma/  mi/  mu/

 等位接続詞を示す前置詞は、どのレベルで各要素をつなぐかによって3種類に分かれる。これは、既に『品詞/等位接続詞』の項で解説した事と同様であるので、詳細についてはそちらを参照されたい。

文・節…… ma/
語句…… mi/
それ以下…… mu/

◆従属接続詞を示す前置詞 「go/  ge/

 従属接続詞を示す前置詞は、従属節と主節の位置関係により2種類に分かれる。

従属節 ⇒ 主節…… go/
主節 ⇒ 従属節…… ge/

例1) Cat bo beav go rais jä ßa amik./チャ・ベ・ラジャン・・ア……猫は美しいから、私は好きだ。

例2) Jä ßa amik cat ge rais bo beav./ジャン・・アチャ・ラ・ベ……私は猫が好きだ、なぜなら美しいから。

単語) go rais/・ラ……~だから  ge rais/・ラ……なぜなら~ (≒vä)

 「ge rais」の代わりに「vä」を使っても基本的には同じ事であるが、「ge rais」はあくまでも接続詞句としてしか用いられないのに対し、「vä」は格助詞的用法がありうる。

例) Jä ne la veni je ekole vä yuye./ジャン・リャ・フェジェ・エコリェファン・ユイェ……雨なので学校に行かない。

※) 「Jä ne la veni je ekole ge rais yuye.」とは言えない。「ge rais」を使いたければ「Jä ne la veni je ekole ge rais yuye ßa es./ジャン・リャ・フェジェ・エコリェ・ラ・ユイェ……雨が降っているので学校には行かない」などとする必要がある。

◆相関接続詞を示す前置詞 「so/ショ

 相関接続詞を示す前置詞「so」は、接続詞「së」と共に使われる。

例1) so eplus cië së cat/ショ・エプリュ・チィン・シェン・チャ……犬と猫の両方 (英語の「both ~ and …」が、アスガル語では「so eplus ~ së …」にあたる)

例2) so nizev cië së cat/ショ・ニツェ・チィン・シェン・チャ……犬でも猫でもない (英語の「neither ~ nor …」が、アスガル語では「so nizev ~ së …」にあたる)

 英語とは異なり、1語の相関接続詞「eplus」が「both+and」の、「nizev」が「neither+nor」の意味を持つ。
スポンサーサイト
    文法/格助詞・接続詞
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。